〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ドゥカティ】 今週は、ロッドエンドボールジョイント

<<   作成日時 : 2016/12/19 01:24   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今週末は作業できたのが日曜日だけでした。

例によってリヤタイヤを外して作業開始。


リヤのディスクブレーキのボルトを低頭キャップボルトに交換します。
規定トルクの24Nmで締め付けて完了。


次はシフトのリンクのボールジョイントを整備します。
最初固着して動きが悪かったけど・・・・


最終的には、あらゆる角度でスムースにクルクル動くようになりました。
最後に極圧グリスを塗っておきます。


取付完了。
細かい作業で、体感できる違いがあるかどうかはわかりませんが、固着した状態よりはいいに決まってます。


次は、バイクを上から吊るして作業します。
バイクを吊るすためにクルマにも使えるエンジンクレーンを自作しようと考えましたが、脚立を使って問題なく吊るせました。


吊るして何をするかというと、リヤサスのボールジョイントの整備です。
見るからに、状態が良く無さそうですねー。なかなか手ごわそうです。


タイヤを上下させて、ボルトにテンションがかからないポイントを見つけて抜きます。


激しく固着しており、ボールが全く動きませんでした。


ボールジョイント整備の様子を動画にしました。
チェーン側の固着がホントひどかったです。


そんなわけで、最終的にかなりいい感じに。


ボールもこの通りクルクル回転するようになりました。
極圧グリスを塗ってから組付けたけど、とりあえず汎用品の新品を手配しました。
でも、これでリヤサスの動きがかなり良くなると思います。


お次はリヤブレーキ。
バンジョーボルトが届きました。赤にしてみました。


キャリパー側もこんな感じ。


今週末はあまり進まなかったけど、前進はしました。
来週は作業できるかなー。年賀状の追い込みがあって、作業させてもらえないかも。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ボールジョイントまで固着とはナカナカの放置プレイだったんですね。
しかしドカって変わったリンク構造してるんですね。というか本来こういうカタチであれば、路面から離れてる分、経年劣化には耐性があるように思うのですが、、、
日本のバイクって優秀なんですね。。。
ひらぽん
URL
2016/12/19 13:50
ひらぽんさん、こんにちは。
モンスターはジャイロとほとんど同時期に製造されてますが、経年劣化から言えばジャイロの方が数段上です。
ボールジョイントに関しては、一度も整備されてない可能性もあるので、固着してもしょうがないかも。それは日本車もイタリア車も関係ないかなー。
58Caddy
2016/12/19 14:58
昨日はお邪魔しましたー。
ボールジョイントのBeforeが凄い状態だったのですね。
訪ねたとき、ちょうど脚立で吊っていたので、なるほど〜と、思いもつかない使い方に感銘を受けました。
Miya
2016/12/19 22:31
Miyaさん、こんにちは。
Aマノさんのアドバイスで確認してみて良かったです。
完全に固着してたので、かなり動きは悪かったと思います。
もし、そのまま乗ってたら、コーナリング中に変な挙動してたかも。
前回リヤサスを交換した時、下から支えて困ったことになったので、今回は万全の対策で作業しました。
脚立が小さすぎて使えなければクレーンを自作するつもりでしたが、大丈夫だったので良かったです。
58Caddy
2016/12/20 00:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ドゥカティ】 今週は、ロッドエンドボールジョイント 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる