〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ジャイロUP】 合法的に30km/h制限を回避するには?

<<   作成日時 : 2016/08/29 00:03   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ジャイロは1種原付なので、法定速度30km/hで、二段階右折も必要です。
でも、正直どちらも命がけだと思うんですよ。
安全に走る為にも合法的にどちらも回避したい。

ジャイロで定番の改造と言えば、後輪の輪距離を500mm以上に改造し、ミニカー登録しちゃうってのがあります。ジャイロUPは495mmなので、ホイールハブの内側に3mmのワッシャ―を左右に1枚づつ入れれば501mmになって超簡単。
ミニカーになると30km/h以上で走ってもいいし、二段階右折も不要。それにヘルメットも着用しなくていいという無法ぶり。ただし、要普通自動車免許。

それか、ボアアップして二種原付にしちゃう方法。要小型二輪免許。ヘルメットは必要。

ヘルメット不要と言われてもかぶるよ。転んで頭を打ったら痛そうだしね。
だからノーヘルには魅力を感じません。
面白そうなのはボアアップですが、セッティング出しが面倒かなぁ?
もっさりした走りのミニカーとキビキビ走りそうなボアアップ。どっちにしようかな?

ということで、面白そうな方を選んでみた。
午後の作業はボアアップキット組付けです。


新ピストン。ノーマルのボアが40mmなのに対して、購入したキットは46mmです。
65.3ccになります。


いい感じにクロスハッチも付いていて、自分でつけなくていいのか!
意外と全体的にいい仕上げなので、追加工は特にせず組んでみることに。


シリンダーを取り外した。あとは交換するだけ。20kmしか走ってないのに、こんなに真っ黒になるのか?


しかし、この後なんだか気持ち悪くなってきて、散らかしたまま昼寝。
2時間ほど寝たら快復したのですが、片づけないと!

ということで、ピストンを外して作業を進めます。
そう、手間はそれほど変わらないので、組み替える方向で片づけていきます。


ピストンにリングを入れて、コンロッドに組付けて、シリンダーに挿入。


ヘッドも付けました。疲れていてもトルクレンチでトルク管理は欠かしません。


プラグは6のままだけど、熱価を上げた方がいいよね。とりあえず7しか持ってないので7を付けておこう。今日はエンジンかけないし。
キャブのジェットも大きいものに変更する必要がありますが、これも次回。


マフラーの取り付けに苦労している間に、あっという間に暗くなってしまった。
でも、なんとか片付きました。
走れる状態にはしてません。
ついうっかり走ってしまうと、キャブセッティングが出来てないので燃調が薄く確実に焼きつきます。


来週はキャブセッティングです。


【追記】
どうも、ジャイロの黄色ナンバーはあかんみたいやな。
原付1種をボアアップしたら原付二種になると思っていたら、どうも2輪に限るようで3輪のジャイロの場合は軽二輪として陸運で登録しないといけないらしい。
え?じゃヤマハのトリシティは?あれは3輪で原付二種やで!
輪距が460mm未満ならオッケーらしい。
2009年に露骨にジャイロを排除した内閣府公示で「特定二輪車」という分類が施行されました。


【さらに追記】
ちょっと整理しておきます。

2ストのジャイロXとジャイロキャノピー
輪距が430mmなのでボアアップ時に原付二種オッケー
(注:初期型ジャイロXは輪距360mm)

ジャイロUP(2ストのみ)
輪距が495mmなのでボアアップ時は軽二輪

4ストのジャイロXとジャイロキャノピー
輪距が495mmなのでボアアップ時は軽二輪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
不思議なルールですね。。。
特定二輪になれると維持費のメリットが大きい気がしますが、不可解なルール・・・。
ともあれ、ボアアップで走りが変わるといいですね!
Miya
2016/09/05 00:03
Miyaさん、こんにちは。
ホント不可解なルールで困りました。知らなければそのまま原付二種で登録しちゃったと思いますが、「キャノピーの原付二種は違法だ」なんて情報がネットにあふれてて、ガセネタにふりまわされました。
ボアアップは基本的にはやめる方向で考えてますが、とりあえずセッティングだけは出しておこうと思って、ドツボにはまりました。
標準#65に対して、#90, #85, #80, #75とメインジェットの番数を変えていったのですが、#90, #85はカブって発進できず、#80でも発進できるがカブる。#75でやっとマシな感じだけど、エアが足りないだったので、吸気のチャンバーを外したらまともに走った!と思ったら、軽い焼き付き状態になって終了です(笑)
空気をたくさん吸い込むようになったら薄くなったようです。
ボアアップをやめる方向だったけど、ホントにやめることになりました。
でもこれでヒントを得たので、ノーマルエンジンで吸気系を変更すれば速くなるんじゃと考えています。
58Caddy
2016/09/05 10:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ジャイロUP】 合法的に30km/h制限を回避するには? 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる