〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ジャイロUP】 オート バイスターター

<<   作成日時 : 2016/08/26 21:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

レストアしたジャイロなんだけど、どうも走りがイマイチ。

そこで、キャプセッティングについていろいろ調べていたところ、「オート バイスターター」いわゆるオートチョークがきちんと作動してないんじゃないか?と思えてきました。

先日キャブのセッティングをしていたときに変だな~と思っていたのですが、その時はバイスターターとは思わなかったんです。全部ノーマルなのに指定値でそれなりのセッティングが出ない時点でおかしいし、無理やり妥協点を見つけてオッケーかな?と思ったものの、翌日乗ってみたらカブって全くダメだったんです。


調べると、バイスターターってノーマル状態でチョークがオン。電圧をかけて温まるとチョークがオフという作動パターンだそうで、故障するとずっとチョークがオンになる仕様。
つまり、バイスターターが故障するとチョークが効いて、ずっとガソリンが濃い状態での走行となるわけです。
そりゃ、濃い状態でエアスクリュをいくらいじっても、セッティング出ないはずだよね。
(この絵で4番がオート バイスターター。下側の針が下がってキャブの穴をふさいでチョークをオフにする仕組み)


じゃ、早速純正部品を手配しようと思ったらジャイロのバイスターターって純正部品は廃盤みたいです。マジですか!

そんな時は皆さんどうしてるのか調べると、チョークが常にオフになるようにしちゃうみたいですね。デメリットとしては、チョークが効かないので冬場のエンジン始動に若干手間取る程度。なあんだ。その程度か!

ということで、週末にジャイロをいじるついでにバイスターター機能をカットしちゃおうと思います。


他にも駆動系の見直しとか、いろいろ予定してます。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ジャイロUP】 オート バイスターター 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる