〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ジャイロUP】 エアインパクトで・・・・

<<   作成日時 : 2016/05/29 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は用事が入ったりして作業は午後から。
しかも、開始前に雨が降ってきた。
途方に暮れたけど、気を取り直して作業するぜ!

ということでどんどん外装を外していきながら、比較的短時間で終わりそうな作業を考えた結果、スイングジョイントをバラそうとロックオン。
着々とボルトを外していくが、超ロングハンドルでも外れないボルトが・・・・
仕方がないので最終兵器。エアインパクトの登場です。


ちなみに緩まないのはこのボルトなんです。ビクともしません。


エアインパクトで緩むか・・・
キュインキュイン、ダダダダダダダダ・・・・ダダダダダダダダ・・・・
あかん、緩まんぞ。
よし、エア圧アップだ。
ギュインギュイン、ダダダダダダダダ・・・・
うーむ・・・・だめだ・・・・・
緩みません。マジかよ・・・・

長いボルトなんだけど、反対側のナットは外してあります。何で緩まない?


試しに、この軸を中心に前後に動かしてみたら、妙に硬い。動きが渋すぎます。
中で焼きついてるのか?
仕方がないので、来週に持ち越し。それまでに対策を考えよう。


追記 2016/05/30
理由判明。なんと逆ネジでした。
ロングボルトの先端は正ネジだったのに、頭側は逆ネジ。
やられました。来週外そうと思いますが、思いっきり締めてしまったボルトが緩むのだろうか?


スイングダンパーを外してみた。
ダンパーは生きてるけど、ラバーブーツが破れてるのが悩ましい。


ダンパーとつながっているリンクの様子。
あれれ〜ピボットリンクのブッシュがおかしくない?


カラーとブッシュの間にめっちゃ隙間あんねんけど・・・・
でも、すり減ったとして、こんな均等に真円にすり減るか?謎だ・・・・
最初の状態がわからないから、何が正解なのかホント悩む。


そうそう。先日購入したバイクジャッキですが、一応大活躍しました。
買ってよかった〜


この週末は、雨で作業が進まなかったな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャイロUP、凄まじい勢いじゃないですか!
拝見すると かなり濃厚な作業ですね〜! 何年のモデルですか?
復活が楽しみです♪
Miya
2016/05/31 00:23
Miyaさん、こんにちは。
さっさと仕上げて乗りたいと思って作業してる割には、タイヤ交換しか出来てないという状態ですよ(笑)
やりたいことはいっぱいあるんだけどなぁ・・・・
とにかく汚れを落とすのに時間がかかります。
車検が無いバイクは製造年がわかりにくいですね。99年以前というのはわかっていましたが、スイングダンパーに製造日のはんこが押してあって、1997年だったので、97年製造で間違いないと思います。19年前か〜。
58Caddy
2016/05/31 01:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ジャイロUP】 エアインパクトで・・・・ 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる