〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【駅弁紀行】信州特産野沢菜入り「とりめし」@松本駅

<<   作成日時 : 2013/09/05 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8月9日、松本からの帰りに食べた駅弁の紹介です。

信州特産野沢菜入り「とりめし」は、塩尻駅の駅弁屋「株式会社カワカミ」の駅弁ですが、松本駅でも買うことができます。お値段は610円と駅弁としては安い部類に入りますが、中身はどうなんでしょう?
画像


松本からの特急しなのの車内ではなく、名古屋で新幹線に乗り換えてから食べましたよ。そばを食べておなかいっぱいだったしね。
中身は、山賊焼き風の鶏からあげと鶏そぼろ、野沢菜です。なかなか良さそうじゃないですか!
画像


どーんと近づいてみましょう。たっぷりの野沢菜がうれしいです。
画像


こっちからもアップでどーん。山賊焼きと野沢菜で信州らしい駅弁だと思いますよ。
画像


さて食べた感想ですが、なんといっても野沢菜がうまい。ご飯が進む進む。鶏そぼろの味付けもいい感じ。山賊焼きを食べて野沢菜。鶏そぼろを食べて野沢菜。なぁんて感じで信州を堪能しながら、気がついたらあっという間に完食。なかなかいい駅弁で満足度が高いです。610円で安価なのも魅力的ですね。
この駅弁はリピートしなければなりません。松本駅の駅弁をある程度制覇してからになると思いますが、絶対にもう一度食べたい駅弁です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【駅弁紀行】信州特産野沢菜入り「とりめし」@松本駅 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる