〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ああ、次はおまえか・・・

<<   作成日時 : 2013/01/10 14:38   >>

トラックバック 0 / コメント 4

家の装備がいろいろ故障したり不調になるのは仕方のないことなんですが、正月早々不調になりました。いや〜、ホントに困ります。

今回不調になったのはウォシュレットです。
うちのトイレは、96年から2000年の間に生産されていたTOTOの一体型ウォシュレットZS I なんですが、ウォシュレットが壊れたからと言って便座だけ交換というわけにいきません。
参考までに写真を貼っておきます。
画像


TOTOのウェブサイトで調べると、陶器の便器を残して上の部分だけ載せかえることで最新機能に生まれ変わるとのこと。定価13万と18万の2種類。13万の安い方は、通販で9万で買えます。簡単に交換できるのはいいけど、ちょっと費用対効果を考えたら高いな〜

ついでに便器ごと交換したらどうなる?って調べてみたら、最新の便器は水の使用量が少なくなっていて、水道代がかなり安くなるようです。おお、いいね〜。どうせなら便器ごと交換しちゃおうと思いましたが、タンクの上に手洗いが付いたモデルは使いにくいということで、手洗いは別に設置という提案が主流。あれまー
ちなみに、このプランだと63万円・・・無理やろ〜
画像


でも、GGというシリーズに手洗い付のGG-800があり、これなら最新の便器の恩恵を受けることができます。一番安いのが25万、高いのが31万。ちょっとビビったよ〜
画像


でも、通販だと6割引き近くで買えることが判明。安い方なら11万。高い方が14万。これなら費用対効果も文句なし!よし、これで決定!

でもGGにはワンデーリモデルというオプションがあり、これも捨てがたいなぁ・・・
手洗いを別にできて、水道工事は不要というすぐれもの。
画像


うちに必要なプランで計算すると、定価\385,770。これが同じ割引率で買えるなら16万円以下で買えるなぁと皮算用。

なんて感じで、トイレをリフォームする妄想中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
げげっ、ウォシュレット故障は地味にキツイですね〜。
水周りの製品は高いですね。プラン06は有り得ないです。(笑)
その点、ワンデーはいい感じですね!
Miya
URL
2013/01/13 22:25
うちは汎用品のポン付けばかりなので・・・
奥が深いですねー

最近は手洗い別がトレンド?
段々アメリカ化してくるかもしれません。。。
手洗いをどこまで本格化させるかがキモかもしれませんね。
marusuke
2013/01/14 07:01
Miyaさん、こんにちは。
トイレの目の前で買い替えの相談をしていたら、なぜかその後調子よくなりました(笑)
故障したままだとピンチでしたが、交換まで何とかしのげそうで安心しました。

トイレのリフォームに60万とかありえませんね。工務店に頼むと3割引き+工事費用で50万円ぐらいになるのかなぁ・・・・

いろいろ調べましたが、ワンデーは工務店にコネがあってやっと5割引きという感じです。選択肢が多岐にわたるのがネックです。
でも、素人が一日で工事を完了できるかどうかは不明です。
58Caddy
2013/01/14 09:40
marusukeさん、こんにちは。
日本の狭いトイレに手洗いを別に設置って、かなり厳しいと思うんです。
プラン06も78cm幅のトイレに設置する前提なので、かなり窮屈になると思います。でも、その幅に収まるようにうまく設計してあると思います。

手洗いの一番いいやつは、おしゃれな手洗いボールに瞬間湯沸かし自動水栓です。
手を差し出せばお湯が自動で出て自動で止まりますが、これまた高いのです。

考えてみたらアメリカのトイレは、手洗いも付いてるしお湯も出るし、いいなぁ。
でも便器とか便座が昔のままですね。水もながれにくいし・・・・
58Caddy
2013/01/14 09:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ああ、次はおまえか・・・ 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる