〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【69キャデ】修理に必要なものイロイロ

<<   作成日時 : 2012/11/07 10:53   >>

トラックバック 0 / コメント 8

1969年式キャデラックは、普通に乗れる状態ではありますが、気にすれば色々と問題点があります。

乗っていて気になるのは内装。さすがに製造後43年も経つといろいろ痛んでくるのは仕方ないのですが、痛んだ内装により高級感が損なわれているのも事実。

そんなわけで内装をテコ入れしようかな〜。まずは痛んだ本革シートをなんとかしたい。
シートの表皮を外して専用設計の新しい表皮を買えたらいいのですが、新車時のバリエーションが多すぎて、ズバリの表皮が見つかりません。ワンオフで作ってもらうつもりもないし。

それなら修理する?どうやって?

いろいろ調べると、内装のリペアショップは簡単に本革シートを修理してます。どうやってるんだろう?と疑問に思っていたわけです。
自動車用の本革シートって、本革と言っても表面は塗装。それなら「染めQ」で塗ってごまかす?
でも、「染めQ」の問題点は値段の高さ。しかも色合わせができないので、一部の補修でも広範囲を塗る必要があります。

それに、ひび割れとか破れには対応してないので、そこはやっぱり修理しなければいけません。

さらに調べていくと、靴クリームで有名なコロンブスの「アドベース」「アドカラー」という商品を見つけました。どうも、内装のリペアショップが使用しているのもこの商品のようです。
しかも、染めQよりもはるかに安い。

これはいいかも!ということで早速購入してみました。

画像


画像


シートの補修は、マフラーが終わってから、近いうちに着手予定です。

それから、マフラー修理用に工具を買いました。

ディスクグラインダーです。
画像



現状のマフラーは溶接してあるので、切断して取り外す必要があります。先日マフラーパイプを作るときにはジグソーで切断しましたが、ちょっと辛かったんです。ディスクグラインダーなら作業がはかどるのでは?という目論見です。

ちなみに、ディスクグラインダーで切断砥石を使うには、付属の砥石カバーではなく切断砥石カバーが必要です。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
コロンブスのアドカラーは面白そうですね! 傷んだ靴の修理にも使えそうです!
ディスクグラインダーは凄いツールですよね。作業効率が桁違いですが、周囲への影響も凄いです。(笑)
Miya
2012/11/08 12:47
Miyaさん、こんにちは。
多少のひび割れなら、アドカラーを何度かに分けて重ね塗りするだけでよくて、かなり良さそうな感じです。
完全に割れている部分はG17で裏に当て布を貼り、アドベースで溝を埋め、アドカラーを塗ることで補修できそう。
ぼろい内装がきれいになると、テンションあがりそうです。

ディスクグラインダーの作業効率はすごいですね〜
もう、買うしかない!って、感じでした。音と火花がすごいですけどね〜
58Caddy
2012/11/08 15:02
アドカラー! 使ってますよぉ〜
レースでこけたらペーパーで表面を整えて筆で塗り塗り。
太ももや尻、肘などザリザリですが
遠目には目立たなくなります。

ポイントは、どうしても色が濃く出てしまうので
薄めに作って重ね塗りしながら調整するのがよろしいかと・・・
特に白系は色の調整が難しいです。

そうそう、上半身が白のツナギは前面を全面塗ってありましたが
気づかないレベルでしょうかね?
がんばってください!
メカノ
2012/11/08 21:18
メカノさん、こんにちは。
おお、アドカラー使ってますか!
革ツナギの補修か!なるほど〜
まったくわかりませんでした。
キャデラックのシート、がんばって直します。
58Caddy
2012/11/09 00:16
本革の補修はいつも悩むところです。
使い込んだ証しとして残しておくか、ピカピカに補修するか、、
車いじりしたくなってきました!
ささ
2012/11/09 18:18
車に限らず革製品はできるだけなめした風合いの残っているのが良いのですが
革を良い状態に保つのも難しいですね。

marusuke
2012/11/11 05:32
さささん、こんにちは。
使い込んだ証ならいいのですが、痛んだ状態は改善した方がいいですね。
車に使用されている本革は、上からウレタン塗料で塗装してあるので、使い込んでもいい雰囲気にならずボロくなるだけです。ピカピカに補修した方がいいですね。
本革のバッグやカメラケースなどは使い込むほどに、良くなっていきますよね。
58Caddy
2012/11/11 11:56
marusukeさん、こんにちは。
車の本革シートはウレタン塗装なので、本革製品の手入れとは扱い方が異なるようです。
マイペットで洗うのが汚れも良く落ちてgoodだそうです。
キャデラックのシートもマイペットで洗って、敗れたところは裏から当て布をして補修後にアドカラーなどで仕上げようと思っています。

ちなみに、通常の本革製品をマイペットで洗っちゃだめですよ。
58Caddy
2012/11/11 12:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【69キャデ】修理に必要なものイロイロ 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる