〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【アメ食紀行】 すし・横綱 @ SAKURA

<<   作成日時 : 2012/08/08 21:24   >>

トラックバック 0 / コメント 2

この日はグレッグからディナーに誘われました。

「ディナーどうする?すし?」
「そうだな〜、もう3日連続ステーキ食べたから、すしもいいねぇ〜」

ということで、アメ食紀行・番外編。アメリカンなすしの紹介です。

今回食べに行ったのは、インディアナポリスにある日本食の老舗「SAKURA」。老舗の人気店で、インディアナのベスト日本食レストランに選ばれてます。

一番豪華な「すし・横綱」を注文。いつも迷わずこれを頼んでます。なかなかのボリューム。これで一人前って時点でアメリカン。
さらに、巻き物(ロール)もご飯が外側のアメリカンスタイル。アボカドとエビ天を巻いたものです。カニがカニカマっていうのもご愛嬌。
画像


ロール付近を中心にアップで・・・。このロールもなかなかうまいんですよ。
画像


握り中心のアップ。基本的なネタしかありませんが、内陸ということを考えたら、かなり健闘してると思います。
画像


おなか一杯すしを食べた後で、グレッグの友達が始めたというマイクロブルワリー(小規模ビール醸造所)へ。
画像


ここでは、少量ずつ試飲させてもらえます。とりあえず、どれを頼んだらいいかわからないので、3種類ほど選んで持ってきてもらいました。
画像


ブルワリーに併設されたパブはこんな感じ。店内は満員ではありませんが、人気があるようで、次々とやってきては、一杯飲んで帰っていく人が多い。持ち帰り瓶で持ち帰る人も何人かいました。
画像


ビールの種類も豊富です。そして、向こう側はホントに醸造所ですよ。
画像


かんぱーい!
しかしアメリカって、ビールの泡を少なく、なみなみ注ぐのが定番。面白すぎる。
画像


すしとビールを堪能した一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ボストンでも地ビールのブルワリーがバーを併設しているところがありました。
懐かしいです。

魚はもちろん美味しかったです>BOS
marusuke
2012/08/12 06:23
marusukeさん、こんにちは。
バー併設のブルワリーは、アメリカで人気がありますね。
デトロイトではレストラン併設のブルワリーもありました。

ボストンの魚は美味しいでしょうね。
内陸部はタイのすしは実際にはティラピアだそうです。
58Caddy
2012/08/17 18:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【アメ食紀行】 すし・横綱 @ SAKURA 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる