〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【工作】 夏の電子工作。今年はイライラ棒

<<   作成日時 : 2012/08/20 16:07   >>

トラックバック 0 / コメント 2

夏と言えば電子工作。
去年は木工でしたが、木工は時間とお金がかかって大変なので、お手軽に面白いものを作ろうという作戦。
遊べるものがいいなぁ・・・ということで考えた結果、「イライラ棒」を作ることに決定。

イライラ棒にもいろいろありますが、失敗すると手が電気でビリビリしびれるタイプにしようと思います。音だけだとつまらないしね〜

回路図です。
ビリビリは低周波を発生する基本回路。コンデンサの充放電を利用し、トランジスタのコレクターエミッタ間に電流が流れたり流れなかったりすることで低周波を発生させています。
NG判定はリレーを使った簡単な回路です。
画像

棒がコースに触れるとリレーが作動し、ブザーが鳴りグリップ電極に低周波が流れます。
スイッチオフだと、失敗した時ブザーだけが鳴る親切設計。

実は、NG判定回路にもトランジスタを使っていたのですが、どうもうまく作動せずトランジスタから煙が・・・・
最終的にこの回路に落ち着きました。

基盤と配線がほぼ完成というところで、低周波発生回路のトランジスタから煙が・・・・・
コースの針金と基盤がショートしトランジスタが壊れたのが原因でした。
トランジスタを交換したら解決しましたが、焦りました。

あとは本体となる台を飾り付けて、基盤、トランス、電池ボックス、コースを設置すれば完成です。

完成したら紹介予定ですので、お楽しみに!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。ニコン関連でこちらのブログを知って以来、楽しく拝見させていただいております。
ご自分で電子回路を組めるとは!素敵ですね。
私も小学生の自由研究を横目に手伝うか様子をうかがっております。夏休みも後10日。そろそろパパの頑張り所ですね。
kan
2012/08/21 17:13
kanさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
小学生のころから電子工作が好きでいろいろ挑戦していましたが、正直言って電子回路はちんぷんかんぷんでした。
わかるようになったのは、ホントにここ数年です。子供に回路を説明しなければならず、一から勉強しなおしました。
わかるようになったと言っても、オーディオ用アンプを作れとか、6石でラジオ作れとか言われても無理ですけどね。

中学生の場合、宿題は登校日(27日)に提出なんですが、部活の試合と重なり、24日提出という土日が使えない非常に苦しい状況で、今週が山でした。
とりあえず落ち着きましたが・・・・
小学生の工作が残っていますが、画用紙とかケント紙を切って貼る工作なのでこっちは楽勝です。
58Caddy
2012/08/22 11:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【工作】 夏の電子工作。今年はイライラ棒 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる