〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【追記あり】鉄道写真超入門

<<   作成日時 : 2010/08/03 00:26   >>

トラックバック 0 / コメント 4

CAPAなど写真雑誌でもおなじみの鉄道カメラマン。「中井精也」氏のムック本
「鉄道写真超入門」を買ってみた。

正直、鉄道写真は時々撮ってますが正直良くわからない点も多く、ざっと読んでみましたが非常に参考になりそうです。

さて、実際に読んでみて驚いたのが、鉄道写真のルール。
昔から決められている特有のルールがあるのです。いや、ルールがあるのはなんとなく感じていましたが、どんなルールがあるのか具体的には全く知りませんでした。

まずいちばんの基本は、走ってくる列車を正面から撮影しなければならない・・・・
走り行く列車を追い撮りするのは「バックショット」と呼ばれ、御法度・・・・

え〜 マジですか?

今まで、バックショットをたくさん撮ってますよ・・・・

例えば、二眼レフで撮った新幹線とか・・・・
http://cadillac1958.at.webry.info/201007/article_21.html
http://cadillac1958.at.webry.info/201007/article_17.html

元町で撮った在来線とか・・・・
http://cadillac1958.at.webry.info/201006/article_12.html

ここの神戸電鉄も・・・・
http://cadillac1958.at.webry.info/200910/article_6.html

まさか御法度だったとは・・・・
ちょっと衝撃でした。勉強になります・・・・


【以下追記】
バックショット御法度について、本を読んでわかったことを追記します。
・まず、バックショットが御法度なのは、「編成写真」というジャンルを撮影する時のルールのようです。編成写真とは列車の頭から最後尾までを1枚の写真に収めます。上の例では、神戸電鉄の写真が編成写真に近いものとなります(バックショットですが・・・・)
・また、後姿が特徴的な車両はバックショットもOK.
・風景と組み合わせたり、横から撮るような写真もバックショットでもOK
・有名撮影地で撮影者が大勢いるような場合は、バックショットを撮影することで他の撮影者の迷惑になる場合があるらしく、御法度になったようです。これは実際に撮影地に行ってみないとどんな迷惑になるのか不明ですが、正直行きたくないなぁ・・・・




中井精也の鉄道写真超入門
楽天ブックス
商品副データ誰も教えなかった「撮り鉄」の基本!!Gakken camera mook中井精也学研パブ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
へえ〜!!! 知りませんでした(驚)
でも、なんで御法度なんすか?
それを聞くのも御法度的な感じ?(^_^;)
やまあき
URL
2010/08/03 03:27
なるほど、いろいろなルールがあるのですね(^^)
もしかして、バックショットで撮影すると、正面から撮影している人たちの顔がi一緒に写ってしまうからかもしれませんね。
Toshi
URL
2010/08/03 23:09
やまあきさん、こんにちは。
なぜ御法度なのか微妙にわかってきました。
大勢の人が密集して正面からやってくる列車を狙っている状況で、通り過ぎた列車を振り返って撮影するのがNGということのようです。
皆望遠レンズを付けてますから、レンズを振り回すと大迷惑になります。
そんなわけで、有名撮影地で特別な列車の編成写真を撮る時限定のルールと考えれば、納得が出来ます。
58Caddy
2010/08/04 12:25
Toshiさん、こんにちは。
鉄道写真の人に聞いたのですが、基本的にバックショットでもOKとのことでした。
バックショットが御法度というのは、有名な撮影地で大勢の人が密集して正面からやってくる列車を狙っている状況で、通り過ぎた列車を振り返って撮影するのがNGということのようです。
望遠レンズを振り回すわけで、迷惑になるのもわかります。
中井先生は恐らく、編成写真を比較的簡単に撮れる場所は有名撮影地なので、当然多くの人がやってきて撮影しているということを想定したんだと思います。
なるほどなぁ・・・と、ようやく納得できました♪
58Caddy
2010/08/04 12:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【追記あり】鉄道写真超入門 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる