〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱尻ジャイロ君のセッティング検証

<<   作成日時 : 2017/05/17 16:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ジャイロ君が坂道で遅い件、セッティングでどう変わるのか、数値的な比較が無いと実際にどうなのかよくわかりません。

そこで、有馬街道を走った動画を使い、同じ区間のタイムで比較してみようと思います。
写真の山道区間に入る部分をスタート地点とします。
まずはウエイトローラー「8g x 6個」で走行した時。

スタート時間 10:37:24

中間計測地点はバイパスをくぐる瞬間。

中間タイム 10:38:50
区間タイムは「1分26秒」

ずっと全開で走行した同じ条件で比較したいので、途中の横断歩道の通過タイムで比較。

通過タイム 10:40:27
スタート地点からのタイムは「3分3秒」

今度はウエイトローラー「9g x 6個」で走行した時。

スタート時間 15:38:28

中間計測地点

中間タイム 15:39:50
区間タイムは「1分22秒」

横断歩道の通過タイム

通過タイム 15:41:21
スタート地点からのタイムは「2分53秒」

ということで、8gと9gでは9gの方がいい結果でした。
ただし、8gの時は数日後にキャブレターが外れるトラブルがあり、二次エアを吸って調子が万全じゃなかった可能性ありです。

また、原付に抜かれた時のウエイトローラーは10g x 6個でしたが、そのセッティングで有馬街道を走るチャンスがありませんでした。

そこで、原付に抜かれた時のコースの区間タイムを比較してみます。
10g x 6個

スタート地点 18:02:39

タイム計測ポイントのタイム 18:03:38

区間タイム 59秒

9g x 6個

スタート地点 11:49:31

タイム計測ポイントのタイム 11:50:30

区間タイム 59秒

ということで、同じ区間を走行して同じタイムという結果に・・・・

ということは、10gで有馬街道を走った方がいいのかなー。

あと、純正仕様の11gにしたらどうなるのかも気になってたまりません。




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熱尻ジャイロ君のセッティング検証 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる