〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ドゥカティ】 ステアリングステム

<<   作成日時 : 2017/01/07 00:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月6日
今日も夕方3時頃から作業開始。
この時間からは寒くなるし暗くなるけど、とにかく進めないとねー。

まずは昨日のおさらい。
ブレーキディスクのボルトを交換したけど、写真が無かったので撮ります。
こうなると、ディスクが汚く見えますねー。綺麗にしなきゃ。


ベアリングを手配中なので、ステアリングステムを整備します。
まずはハンドルからいろいろ取り外します。


ハンドル取れました。


ステムを外すには、この大きなボルトを外す必要があります。
24mmの工具なんて持ってるかなー?持ってたような気もしますが・・・・


ありました。24mmのクローフットレンチ。昔、必要だから買ったんですが、何に使ったのか覚えてません。結局使えなかったような気もします。


こうやって使います。先に緩めておきますよ。


トップブリッジの擦り割りボルトを外すために、イグニションキーを外す必要があります。


ここまで準備したら吊ります。


フロントホイールも外し方がわかれば、超簡単。
あっという間に外れます。
新品ボルトが輝いてるぶん、ディスクの汚れが目立ちます。


ディスクが無い方も新品ボルトです。
黒いカバーを外せば、ブレーキディスクを取付けることも可能です。付けないけど。


フロントフォークを抜きました。


これもいずれオーバーホールします。


ヘッドライトのブラケットを下ステムから外そうとしたら、ボキッ。
ボルト折れた。まあしゃーない。


もう片方もボキッ!折れた!
えーねん。折れてもえーねん。下ステムは交換するから。
逆に、折れてくれて作業がはかどりました。


着々とパーツを外していきます。
ほんと、配線とか配管とかケーブルとか、ごちゃごちゃして面倒ですねー。


暗くなる前に、LED作業灯を準備します。


物干しざおに引っかけて、上から照らします。


下ステム、抜けました。ベアリングの状態は、正直あまり良くないねー。
まあ、下ステムは今回交換しちゃうので、ベアリングの状態は関係ないけど。


こうなるとすっきりします。このチャンスにフレームを磨きます。
ところで、もとに戻せるかなー?


ベアリングのレースの状態もイマイチ。
もちろん交換します。今日じゃないけど。


ベアリングにグリスを詰め込みます。
もちろん、このベアリングも近日中に交換予定です。
今回は組む練習も兼ねてるので、古いベアリングで組みます。


危険な下ステムとはおさらば。ホント、これを見た時はビビった。
この下ステムのベアリングを抜いて、抜くポイントとかコツをつかんでから、本番作業実施予定です。無駄にはしないよ。


下ステムを交換してフォークを取付けた。の図。
周辺は真っ暗ですが、作業灯のおかげで明るさは問題なし。
ただ寒いだけ。


ヘッドライトの上下調整ボルトが錆びていたので、これも交換。
ローヘッドのクロモリボルトでちょうどのサイズが無かったので、ステンレスボルトです。ここはそれほどトルクをかけないし、見栄え重視な場所でもあるので、逆にステンレスの方がいいかも。


これにて本日は終了。完全に元には戻せなかった。
戻すつもりも無かったけどねー。


明日、元へ戻す作業と、タイミングによってはベアリング交換です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ドゥカティ】 ステアリングステム 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる