〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ドゥカティ】 ブレーキ・クラッチ

<<   作成日時 : 2017/01/29 21:51   >>

トラックバック 0 / コメント 2

1月29日
今日はいよいよ、ブレーキとクラッチのホースを取付けようと思います。


フロントのキャリパーも取り付けます。新品のブレンボ。


とりあえずキャリパーとホースを仮組してみる。
スピードメーターケーブルのガイドが錆びているので、手直しします。


ハンドル周りも仮組。
変な感じにならないよう、ホースの取り回しを調整します。


クラッチ側も。
こんな感じでいいんじゃないかなー。
ほぼ位置決めできたので、本格的に固定しちゃいます。


同時進行で、スピードメーターケーブルガイドの錆を、紙やすりで落として・・・・


例によってつや消しブラックで塗装しちゃいます。
塗装が乾くまでの間に、ホースの固定作業とか、各部をトルクレンチで増し締めとか、地味な作業をやります。


ホースの固定も完了し、ガイドの塗装も乾きました。
しかしホースの固定は、トルクをかけて締めると動いちゃうので微妙に苦労しました。


ハンドル周りは、最終的にこうなった。
クラッチのバンジョーの角度を変えました。


このあと、フロントブレーキにフルードを入れたんだけど、ブリーダーからホースが外れたり、ピューって飛んだりして、フルードをかなりまき散らしてしまった。手もベトベトに。
ブレーキフルードは、こぼしたり、まき散らしたくないランキングでもかなり上位なので、ホントまいりました。

そんなわけで、途中の写真が無かったりします。

あっという間に暗くなったので、今日のところはフロントブレーキにフルード入れただけでおしまいです。
一応ブレーキは効くけど、タッチがやわらかいので、まだエアが残ってそうです。


リザーバーのフタは純正新品に交換しました。見た目がシャキッとするので、おススメの交換アイテムですよ。
フタのネジは付属品を使わず、ステンレス製を買ってきました。



フルードを入れる様子の動画を撮影したんですが、内容を確認してちゃんと撮れてたらアップします。
ダメだったら、来週の作業の様子を撮影しようと思います。

動画をアップしました。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブレーキフルードこぼしたところは最後に水洗いを。ホースでジャブジャブ掛けて流せばOKです。放置すると塗装が剥離してくるんでお気を付けてぇ〜。
あとマスターOHしてるのと新品キャリパーなので、新品キャリパーにはホース取り付ける前にフルード満たして、マスター側は根元のバンジョー緩めてマスターのエア抜きからがラクに抜けるかと。
でも多分きっとエア抜き苦労するんだろなぁ〜、、、自分も4POTのWキャリパー+ラジアルマスターで全然抜けなくて泣きそうになった事あります。
クルマと違ってその辺シビアなんで根気良くがんばって下さい!
ひらぽん
URL
2017/01/30 10:33
ひらぽんさん、こんにちは。
ブレーキフルードは、こぼしたくない液体ランキングでもかなり上位なので、ホントこぼしたくなかった(笑)
リヤブレーキからやって練習すればよかったなー。
方法としては、キャリパー側からポンプでマスター側へ送り込む形でやってます。
キャリパーを取付ける前にフルードを満たさなかったので、キャリパーにエアが残ってそうな雰囲気です。
58Caddy
2017/01/30 11:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ドゥカティ】 ブレーキ・クラッチ 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる