〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【男の料理】 豚の角煮(正月の準備)

<<   作成日時 : 2016/12/30 11:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

年賀状も終わったし(ヤレヤレ・・・・)
お正月の準備を始めましょう。

まずは黒豆。
これはひたすら、じっくりゆっくり作ります。


数時間ごとに火にかけて、なべ帽子で保温して、なるべく高温を保ちながら放っておく、というのを何度も繰り返します。
昔は、ずっと火加減と煮汁を見ながらコトコト煮てましたが、なべ帽子を使った方がいい感じに作れますねー。
完成するのは大晦日の予定です。


次は、タイトルにも書いた豚の角煮を作ります。
豚バラ肉のブロックを買ってきて、まずはタコ糸で縛るよ。
ぶら下げられるように縛ると、調理の時に楽です。


熱湯をかけて、表面に霜降りしたあと、鍋で煮ます。
最初は「水煮」で、余分な脂と臭みを取ります。煮汁は捨てます。スープにしてもいいんだけど、飲みきれないし。
水煮が終わると、次はしょうゆ、砂糖、お酒で煮ます。


圧力鍋を使うと、ホントに早くて楽ちんです。


圧力をかけて煮たら、今度は煮詰めていきます。


煮汁が少なくなるまで、ひたすらお玉で煮汁をかけながら煮ます。
いい色になってきました。


一応、これで完成。


一晩このまま置いたら、切り分けて保存容器へ入れて寝かせます。
お正月に食べるのが楽しみー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【男の料理】 豚の角煮(正月の準備) 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる