〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャイロで繁華街へ行ってみた

<<   作成日時 : 2016/10/08 17:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

用事があって三宮へ行くことになったんですが、せっかくなのでジャイロで行ってみることに。まだ近所しか走ったことが無かったので、初の実用走行テストを兼ねてます。

でも、原付ってどこに置いておけばいいのかな?
昔は歩道とか車道の端とかにバイクや自転車がたくさん駐車してあったけど、最近見ないし、どうなってるんだろう?
三宮周辺をストリートビューで見ても、確かにほとんど置いてない。パチンコ屋の前は自転車だらけだけどね。
とりあえず調べてみたら、適当に置いてバイクを離れたら、即駐車禁止のステッカーを貼られちゃうそうで、そりゃ見なくなるはずだわ。
駐輪場はあるけど有料で1日200円。まあ安いんだけど、車で行けば1時間100円のところで用が足りるので、原付なのに割高な駐輪代。

そもそも、うちの最寄駅付近も有料の駐輪場が出来て、以前は無料だった駐輪場も「定期券専用」とか貼り紙がしてあり、ちょっとした用事で駅前に行くときも自転車や原付を置く場所が無くて困るのです。車は買い物したら無料の駐車場とか、銀行もATM利用の短時間なら無料のコインパーキングがあるのに、自転車やバイクの方が不便という実態。

でもその後いろいろ調べたら、有料で一日200円だけど、90分は無料っていう駐輪場がむちゃくちゃ便利なところにありました。問題は空きがあるかどうかですが、そんなのは時の運。

ちなみにうちの場所は標高350m付近にあるので、行きは主に下り坂。逆に帰りは登り坂となります。有馬街道という交通量の多い道を走らねばなりませんが、ずっと坂道なのです。帰りにちゃんと坂を登れるかどうかが、一番のポイントとなります。

そんなわけで出発し、二段階右折も初体験(笑)
それなりに流れにも乗れたし、特に大きな問題は無く、行きは無事に到着。
駐輪場も空いてました。良かった〜


用事を済ませて、ちょっと本屋へ寄ったりとかして、いよいよ帰りです。
有馬街道の入口までは特に問題なく、勢い付けて突入!
でも交差点を過ぎて最初の直線の坂で徐々にスピードが下がって行くし・・・
路側帯が無くなり道が狭くなるあたりで25キロまで落ちた。アクセル全開なんだけどね。
ギリギリまで端に寄って車を先に行かせやすくするんだけど、どうしても抜けない車が後ろに付いた。レクサスだ。レクサスを先頭に後ろは微妙な渋滞(笑)いや、先頭は俺だ!ちなみにジャイロは白煙がすごい。さすが2スト!

1個目の信号でレクサスを先に行かせることに成功。信号の後は路側帯が広い区間が少しありどんどん抜かれるが、路側帯が無くなったところで大型トラックが3台連ねて後ろから接近してきた。マジでピンチかも。ギリギリ端を走って、道端の木の枝にぶつかりながら走って結局2台に抜かれた。

2個目の信号を過ぎて後ろから車が来なくなった。どうも3台目の大型トラックが信号で引っかかったようだ。そのまま必死にアクセル全開。
トンネル出るまで追いつかれなかったので良かった。

そんなわけで、有馬街道を登るのは予想通り問題アリでした。
さあ、どうしよう?

参考までに、昔撮影した有馬街道の2個目の信号からトンネルまでの動画を貼っておきます。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大変な試験走行でしたね。お疲れ様です。
有馬街道で時速25kmは怖いですね。
坂がもう少し緩やかだといいのですが、十数分で一気に300m以上登るので、車も電車にも厳しい地域・・・。
Miya
2016/10/10 22:21
Miyaさん、こんにちは。
有馬街道でなんとか30キロ出てほしいと思ってましたが、25キロは辛かったです。
ものすごい白煙を吐きながら走ってたので、後ろに連なる車は嫌だったろうな〜。
乗用車に抜かれるのはいいのですが、大型トラックはホントにやばいですね。
新車時のジャイロはどんな走りだったのか、ものすごく気になります。
ちゃんと整備したつもりなのに走らないのは、ちょっと納得いかないんです(笑)
でも、普通の道ではそれなりにちゃんと走ってくれて、なかなかいい感じですよ。今度試しに乗ってみてください。
58Caddy
2016/10/10 23:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャイロで繁華街へ行ってみた 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる