〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ジャイロUP】 駆動系(ドライブフェイス・ベルト)など

<<   作成日時 : 2016/08/28 22:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

28日 日曜日
うわ!今日は昨日と違って暑いなぁ・・・・
でも作業します。

作業する前からいきなり汗が噴き出してくるような状況ですが、駆動系を開ける準備をします。
駆動系のカバーの一部がスイングアームに固定されている為、スイングアームを外して下げないとカバーが開かないのです。
エンジンをジャッキで保持するだけでなく、ステップ下のフレームもバイク用ジャッキで支える必要があります。


あとはボルトを外すだけ。


今回はカバー側のキックスターター系もしっかり整備します。前回は汚れ落としだけだったのですが動きが渋いように感じたので、今回はバラバラにして掃除したあと摺動部をしっかりと潤滑しておきます。


組みました。これでキックスターター系もばっちり。


さて、これはドライブフェイスです。前回整備した時、ドライブフェイスを交換してなかったので、交換したかったんです。


プーリーがなぜか3個に増えてます。一番左がすり減った純正。真ん中がモノタロウで買ったアルバの補修用キット付属品。右が試しに買ってみたDio(AF28)用プーリー。Dio用は買ってみたらまさかの台湾のやました(YAMASIDA)製。
Dio用もウエイトの重さを除けばジャイロに使えます。


駆動系セッティングのために、ウエイトローラーを各種買ってみました。
標準が11gでアルバのキット付属品。12g, 10g, 9g を購入。そしてDio用は8.5gです。


いろいろ調べていると、ベルトは各種社外品がありますが、純正が一番いいとの情報がありました。比較すると、山の形が違います。純正はベルトの山が細かいですね。バンドー製。ということで、ベルトも純正へ交換します。アルバの補修用キットのベルトは予備として保管。


組みました。


ここまでやってお昼ごはんです。
午後編に続く!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ジャイロUP】 駆動系(ドライブフェイス・ベルト)など 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる