〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ジャイロUP】 駆動系の整備

<<   作成日時 : 2016/06/19 12:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さて、土曜日の作業の続きです。
マフラーを外していじりやすくなったエンジン。
とにかく、汚いのできれいにしましょう。

電装系がじゃまなので、まずはフライホイールを外します。


ジェネレータも外して中をきれいにしないとね。


とにかく、油汚れがすごいのです。


なんとか妥協はしたけどきれいになったので、いよいよケースを開けます。
ボルトの長さがいろいろあるので、段ボールに位置がわかるように挿しておきます。


開きました。なんだか黒い粉がいっぱい。ベルトもかなりやばい感じですね。


キック側も粉だらけ。


ドライブとドリブンを外しました。プーリーを見る限り、常に全開で走ってたような雰囲気です。


ウエイトローラーがすり減ってもうダメです。


ベルトもこんな感じ。


とにかく中をきれいにします。


これ、新品のパーツ。いいねぇ。


組みました。クラッチは充分残っていたのと、工具の関係で見送り。


キック側もきれいになりました。ガスケット剥がすのが地味に面倒だった。


液体ガスケットをうすーく塗って。


新品のガスケットで組みました。


このあとちゃんと合体させましたが、写真なしです。
暗くなって必死の片づけで忘れてた。
そんなわけで、ジャイロの整備も峠は越えたかな〜と言う感じです。
一応安心して走れる状態にかなり近づいたと思います。
あとはマフラーをなんとかして、組み立てたら登録です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ジャイロUP】 駆動系の整備 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる