〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【69キャデ】 ワイパー交換など

<<   作成日時 : 2014/11/23 11:52   >>

トラックバック 0 / コメント 5

キャデラックの窓がギラつくのとワイパーがビビるので、ワイパーゴムを交換し、窓を専用コンパウンドで磨いてみました。

交換するゴムは切って使うので、長めならなんでもオッケー
画像


ゴム交換以外メンテの方法が無いワイパー。
画像


金属の枠とクリップが貴重品。大事に使いまわします。
画像


長いのが新品のゴム。両端をちょうどいい長さに切って枠にはめます。
画像


枠にはめたらこんな感じ。
画像


そう、こんな感じ。
画像


アームにセットして完了。
画像


そして、ガラスコンパウンド。タオルで拭いたら引っかかるような感じなので、たぶん良くなると思う。
画像


付属のスポンジでゴシゴシ・・・・
あ、もちろんその前に水洗いして表面のごみとかは落としてますよ。
画像


最後に拭き上げ。
手で触ってもツルツルな感じで、きれいになったような気がします。
画像


さて、どこか走りに行こうかな〜



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
今日、家族で碓井鉄道文化村に行ってきましたが
われらが国鉄電気機関車のワイパーって手動???
marusuke
2014/11/24 00:26
このタイプのワイパーのゴム交換って、ちょっと手間ですよね。毎回、新しいゴムを入れるところで苦戦します。
コンパウンドによる研磨、綺麗になったようで良かったです!
Miya
2014/11/25 12:13
marusukeさん、こんにちは。
碓井鉄道文化村のウェブサイトを見たら、好きな感じの展示車両がたくさんあるので、行ってみたくなりました。
でも、東京出張のついでに寄るのは厳しそう・・・・
ワイパー手動なんですか?
58Caddy
2014/11/25 18:29
Miyaさん、こんにちは。
ゴムを枠にはめるとき、Ωみたいにして入れないと無理だし、車両側に取り付けるときもクリップ側のフックに通さずに、奥まで入れてから金属枠の切欠きを利用してフックにはめるとか、プチテクニックが必要です。
コンパウンドで磨いたら夜間のギラつきが改善されました。効果ありです。
そしたら、内側の状態が気になってきたので、次回内側を磨いてみようと思います。
58Caddy
2014/11/25 18:37
実際はモーターもついているのでしょうか???
思い切りレバーが付いていました(そう言えば189系の運転台は無かったような)
直付け+ピストンのようなものがついていて軽い力で
動くようにはなっていました
展示しているとはいえプロの仕事場なので理解不能です・・・
そう言えばDD51とかは丸い皿みたいな窓を回して雨を除いていたと思います
marusuke
2014/11/26 19:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【69キャデ】 ワイパー交換など 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる