〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【DIY】カラーテレビドアホン取付

<<   作成日時 : 2013/02/02 18:43   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先週、実家の衛星アンテナを取り付けましたが、今週も実家で作業です。

今回は、カラーテレビドアホンの取り付けです。
今使っているドアホンの調子が悪くなったとのことで、せっかくなので防犯効果の高いカメラ付きのドアホンにしてほしいと頼まれました。機種選定も含めて丸投げ依頼です。

いろいろ調べた結果、パナソニックのカラーテレビドアホン「VL-SV36KL」を選択しました。
昨年発売された最新機種です。

そんなわけで、早速取り付け作業に取り掛かります。
まずは、古いドアホンの玄関子機を外します。
画像


って、え?何かいますよ。
画像


ヤモリです。どうやら、ヤモリの家だったようですね(笑)かわいー
画像


取付台を交換します。カメラ付きなので角度付の取付台を別途購入しました。
そのまま取り付けたのでは植木しか映らないのです。
画像


カメラ付き玄関子機を取り付けました。
画像


上から見たらこんな感じです。
画像


室内の親機を取り付けたら、あとは動作確認と玄関子機のカメラの向きを調整して完了。
画像


ホームセンターでは似たような形の旧型を扱っていたりしますが、新型と比較したところ大きな違いがありました。
旧型は玄関子機の呼び出しボタンを押したときに写真を1枚しか撮らないのに対し、新型は2秒毎に8枚撮影します。
空き巣は呼び鈴を押して留守かどうかを確認することが多く、カメラ付きドアホンの家は抑止効果があります。でも空き巣も研究したのか死角に入ってボタンを押せば写真に残らないため、旧型だと抑止効果が薄れ、空き巣に入られる家が出てきたのも事実です。
新型はボタンを押してから18秒間撮影するので、写真に撮られないためにはその間身を隠す必要があり、周囲から見たら明らかに不審な行動なので、抑止効果はかなり高いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ヤモリを久しぶりに見ました!かわいいですね。僕は好きな方です。
ドアホンもいろんな方法でセキュリティを高めているんですね。ためになりました!
Miya
2013/02/04 21:08
Miyaさん、こんにちは。
ヤモリは害虫を食べてくれるので、大切に保護してます。

今回、ドアホンを調べるいい機会でしたが、へぇ〜って感心してしまいました。
自宅にも付けたくなりました。誰が来たか確認して、明らかに勧誘の場合は居留守が使えるのもいいなぁ・・・と思いました。
勧誘はあっさり断るんですが、新聞の勧誘はしつこくてうるさいからホント勘弁してほしい。
58Caddy
2013/02/06 16:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【DIY】カラーテレビドアホン取付 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる