〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒豆の準備

<<   作成日時 : 2012/12/30 10:06   >>

トラックバック 0 / コメント 4

大掃除も無事に終了し、あとはおせち料理の準備です。

黒豆の係なので、早速下ごしらえを始めましょう。

黒豆は丹波の最高級品です(いただきもの)
画像



どうですか?大きいし、皮がむけたようなものもありません。
黒豆はまず水洗いして浮いてきたものを取り除く必要があるのですが、そんなものは皆無。
さすが最高級品です。
画像


洗った黒豆と砂糖を鍋に入れます。黒豆3カップ半で砂糖は650g入れました。
画像


これに熱湯を2L注ぎ入れ、6〜8時間放置します。
画像


今日の夕方からじっくり煮ていきます。6時間以上煮る必要があるので、完成は深夜です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ今年も大詰めですね^^
最高級の黒豆、存在感あるというかスゴイです♪
よいお正月をお迎えくださいませ♪
昇り龍
2012/12/30 11:48
黒豆までご自身で煮るとは、流石こだわりのレベルが違います(^^)
58Caddyさんのこだわりある作品を拝見するのが、このブログの一番の楽しみです。
来年も宜しくお願いいたします。
Toshi
2012/12/31 20:58
昇り龍さん、こんにちは。
年末年始はなるべくインターネットに近づかないようにしていたので、お返事が遅くなりもうしわけございませんでした。

黒豆を上手に煮るのはなかなか難しく、まだまだ試行錯誤です。毎年大量の煮汁の処理に困っていたので、今年は煮汁を増やさないよう差し水を控える方向で煮てみました。

おかげさまで、お正月はのんびり過ごすことができました。
58Caddy
2013/01/08 10:24
Toshiさん、こんにちは。
年末年始はインターネットから遠ざかっていたため、お返事が遅くなりもうしわけありませんでした。

うちの母親が毎年黒豆をもらってきます。それを煮るように頼まれるので仕方なく煮てます(笑)
黒豆は他の用事をしながら煮ることができないので、他のおせち料理作りで忙しい奥さんに代わって、黒豆に専念できる僕が煮てます。でも、毎年年末の恒例行事ですので、なんだかんだ言って楽しんでますよ。
58Caddy
2013/01/08 10:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
黒豆の準備 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる