〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS DS Liteの修理 その4

<<   作成日時 : 2012/06/12 12:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

さて、ヤフオクで追加でDSを入手しました。

今度は赤いDSです。問題点は「上液晶が光るけど表示されない」「ヒンジ割れ」
入手したのは5月の末頃。
画像


届いたその日にバラバラに分解されました。出品者さんが外観を掃除してくれていたので、見た目はきれいでしたが、見えないところは手垢がびっしり詰まっていて、きたな〜い状態。お菓子を食べながらゲームやったんでしょうね。水洗いできれいにしました。
画像


ヒンジの割れは瞬着で補修します。この部分は、バラしてから補修するのがうまく修理するコツです。
画像


基盤も接点復活材などで軽く清掃しておきます。右の小さいのは無線LANのモジュールです。
画像


上液晶のフレキ配線。変な折れ跡があります。
画像


折れ跡の一部で断線してますよ。それにしても、なんでこんなことに・・・・
画像

普段の使用でここに折れ跡が付くとは考えられないしなぁ・・・

いずれにしろ、注文した上液晶が届いたので、交換して組み立てました。
スピーカーのはんだ付けとか、いろいろ面倒な作業です。フレキ配線を通すのもすぐにイライラする人は無理です。
画像


とりあえず修理完了。十字キーとABボタンの周辺のテカリが気になりますが、ジャンク品が程度のいい中古品レベルになりました。
画像


ということで、先日購入した黒いケースはそのまま。
もう一台入手しないとなぁ・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
器用ですね〜!僕はフレキ配線を触るのが苦手で、たぶん失敗します。(笑)
それにしても、どんどんDSが増えていってますね〜!(^-^;
Miya
2012/06/13 07:40
Miyaさん、こんにちは。
今回、風邪で体調を壊して頭痛&PP状態での作業でした。そんな状態で作業したのは「気分転換」のためです(笑)というわけで、写真撮る余裕がなかったのです。

液晶交換は、透明の保護板を再利用する関係で、液晶と保護板の間にほこりが入って面倒なんです。2回ぐらいやり直しました。

その他、上液晶のフレキを筒状に丸めて穴を通すところとか、上液晶のフレキをメイン基盤のソケットに挿入するところとか、タッチパネルのフレキをソケットに挿入するところなど、キモとなる作業がいろいろあります。
ネットで検索すると、組み立て中に上液晶のフレキを切る人が次々とヒットするので、難易度はそれなりに高いかも・・・・
でも、Miyaさんなら修理スキルが高いのできっと大丈夫ですよ。

DSがどんどん増えてますが、ヤフオクで仕入れる限り商売にはなりませんね。
どんなに安く落とせても送料込みで1000円超えるし、逆に売るとなると高くて2000円程度。ジャンク品もまともな品も関係なく1000円から2000円で取引されるので、おかしな世界です。ちなみに紺DSも今回の赤DSもどちらも500円台と奇跡的な安値で落札できました。
58Caddy
2012/06/13 11:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DS Liteの修理 その4 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる