〜駅弁紀行〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 六甲山牧場 by Nikon F

<<   作成日時 : 2008/10/23 11:42   >>

トラックバック 0 / コメント 4

Nikon F シリーズです。

日曜日に六甲山牧場へ行ってきました。
この日は、現地に到着してからフィルムを詰めて、一本撮り切って帰ってきました。

そんなわけで、まずは駐車場から一枚。あの山の上に見晴台があります。
画像
[Nikon Photomic FTN + NIKKOR-P Auto 10.5cm F2.5, Kodak Super Gold 400]


見晴台に向かって歩いていきます。山の斜面にひつじが見えます♪
画像
[Nikon Photomic FTN + AI 24mm F2.8S, Kodak Super Gold 400]


ひつじは必死に食事中です。
画像
[Nikon Photomic FTN + NIKKOR-P Auto 10.5cm F2.5, Kodak Super Gold 400]


なぜかピッタリと並んでいるひつじ。右側のひつじが急に走ってきて並びました。
画像
[Nikon Photomic FTN + NIKKOR-P Auto 10.5cm F2.5, Kodak Super Gold 400]


ひつじを見ていると、なかなか面白いですね。
時々ダッシュで走ってきて、足元を駆け抜けていったりします。

ちなみにこちらは、D300での撮影です。
画像
[Nikon D300 + AF-s DX ED 18-70mm]




最近、毎晩のようにフィルムスキャンしてます。
スキャンのやり方でまったく違う写真になってしまうので、試行錯誤しながら階調豊かなデータを作ろうとしています。
上の写真は試行錯誤前のスキャン結果なのですが、試行錯誤の結果はまた後日。

スキャナーは、エプソンのGT-670Fです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こうして比較して見ると、やっぱり最後の写真は今風の絵作りですね。
並んで草を食べているポーズが最高です(^^)/
Toshi
URL
2008/10/23 23:33
フィルムはスキャンのやり方ひとつで本当にガラッと変わってしまいますね。
私は最近フィルムはポジを使うことが多いのでライトボックスで見たイメージに近い色合い、コントラストを目指しますが・・ネガは難しい!
ひつじのアップ、愛嬌があって良いですね♪ひつじ年の年賀状に使えそう(^^
ささ
2008/10/24 12:04
Toshiさん、こんにちは。
最後のD300で撮影した写真ですが、これはデジタル一眼で無いと撮れませんでした。日中シンクロで、軽くフラッシュを当てて撮影し、現像時にピクチャーコントロールを風景にしています。
それにしても、ひつじは面白いです。見ていて癒されますよ。
なぜ同じポーズで並んで食べるのか、ホント謎です。
(おかげで、いい被写体になってくれて、ありがたいですが・・・)
58Caddy
2008/10/24 15:35
さささん、こんにちは。
フィルムスキャンは、奥が深くて驚きました。どこを目指したらいいのか、ホントに難しいです。
とりあえず、ある程度ワークフローは見えてきましたが、フィルム一本となると大変です(笑)
牧場には、ひつじの他に馬や牛もいるので、年賀状の素材になりますね。
次のひつじ年は7年後ぐらい?
58Caddy
2008/10/24 15:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
六甲山牧場 by Nikon F 〜駅弁紀行〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる